メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 町政情報 > 計画・例規 > その他の計画・例規情報 > 岡垣町教育基本構想

岡垣町教育基本構想

更新日:2024年06月10日

岡垣町教育基本構想

趣旨 

岡垣町教育委員会では、教育の振興と充実のために平成13年度(2001年度)から、平成22年度(2010年度)までの10年間の教育基本構想を策定し、教育行政の推進に努めてきました。
平成23年度(2011年度)には、これまでの取組みや当時の社会情勢を踏まえた第1回の改訂を行いました。
また岡垣町では、新たな10年に向け、「自然と共生する しあわせ実感都市 岡垣」を将来像に掲げた「岡垣町第6次総合計画(まちの未来計画)」を策定しました。
私たちを取り巻く社会は、グローバル化や少子高齢化などの進展、情報技術をはじめとした科学技術の革新、大規模災害の発生、新型感染症への対応などにより、大きく変化しています。
また、子どもから大人までの誰もが、心豊かで充実した生活を送るには「その生涯にわたって、いつでも自由に学習機会を選択して学び、その成果を地域に還元することができる社会を目指す」ということが求められています。
こうした社会環境の変化が激しく将来の予測が難しい時代にあって、岡垣町第6次総合計画を踏まえた教育理念と新しい方針を定め、そのもとで効果的に施策を進めるために、令和4年度(2022年度)から令和13年度(2031年度)を計画期間とする教育基本構想を策定します。

基本理念

社会環境の変化が激しく将来の予測が難しい時代の中、子どもたちが将来生きる社会は、大きな変化の時代であることが予想されます。
こうした大きな変化の時代を豊かに生きるためには、自ら課題を発見し、解決していくとともに主体的に社会に関わり、さまざまな人々との交流を通じて、新たな価値を創造し、人生や社会の未来を切り拓く「生きる力」を育む必要があります。
岡垣町教育基本構想の基本理念は、町の第6次総合計画や教育大綱、国の教育振興基本計画等を踏まえ、「学校・家庭・地域がつながり、みんなで学び伸びるまち 岡垣」を基本理念としこの基本理念に3つの柱(輝き、誇り、つながり)を掲げ、地域、家庭、学校、行政が連携し、自ら考え、自ら進んで行動できる自立した子どもたちを育て、そして、国内のみならず世界へ羽ばたき、岡垣町を愛し、岡垣町を興す人材を育成するとともに、我が町に誇りを持ち生き生きと社会活動を行う人材を育成します。

基本方針

基本理念の「学校・家庭・地域がつながり、みんなで学び伸びるまち 岡垣」の実現に向けて、以下のとおり6つの基本方針を定めます。

  1. 確かな学力、豊かな心、健やかな体を育む教育を推進します
  2. 持続的な社会の発展を牽引するための多様な力・生きる力を養います
  3. 郷土を愛し歴史・文化を育む教育・学習を推進します
  4. 町民が学び、楽しみ、交流する生涯学習を推進します
  5. 地域や社会の変化に応じて安全で快適な教育環境・基盤を整備します
  6. 子どもの育ちを支える地域教育力の向上を図ります

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

教育総務課 教育総務係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-6024

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。