メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 事業者の方へ > 入札・公募 > 入札情報 > 入札・契約関係様式集

入札・契約関係様式集

更新日:2018年04月04日

以下の様式をダウンロードしてご利用いただけます。

入札関係様式(関連ファイル1から3)

  • 入札書(記入例含む)
  • 委任状(記入例含む)
  • 岡垣町入札心得(入札辞退届様式含む)

契約関係様式(関連ファイル4から13)

下請契約を締結するときは、下請金額にかかわらず、施工体制台帳を作成し、その写しを発注者に提出するようお願いします。

  1. 誓約書(元請業者提出用)
  2. 誓約書(下請業者提出用)
  3. 施工体制台帳等提出要領
  4. 下請承認願
  5. 施工体制台帳
  6. 施工体系図
  7. 再下請負通知書

注:「2 誓約書(下請業者提出用)」は、契約者が受託者に対して提出させるもので、町に提出する必要はありません。ただし、町が提出を求めたときは、すみやかに提出してください

  • 一次下請業者は元請業者に提出 
  • 二次下請業者は一次下請業者に提出
  • 三次下請業者は二次下請業者に提出 注:三次下請業者以降も同様に、実際に契約した業者に提出すること 

中間前払金請求に必要な書類等(関連ファイル14から18)

すでに前払金を受けた工事を対象として、当初の前払金(契約金額の40%以内)に加え、一定の要件を満たしているときに限り、契約金額の20%以内を追加して受け取ることができます。

一定の要件(下記の1から6の全ての要件を満たしていることが必要です。)

  1. 契約金額が300万円以上の建設工事
  2. すでに前払金の支払いを受けていること
  3. 工期の2分の1を経過していること
  4. 工程表により工期の2分の1を経過するまでに実施すべき作業が終了していること
  5. 工事の進捗出来高が契約金額の2分の1以上の額に達していること
  6. 公共工事の前払金保証事業に関する法律(昭和27年法律第184号)の規定に基づく保証事業会社の保証を受けることができること

請求方法

指定様式を下の関連ファイルからダウンロードしてください。

  1. 「認定請求書(様式第1号)」、「工事履行報告書(様式第2号)」を工事担当課に提出してください。
  2. 町で要件を満たすことを確認後、「認定調書(様式第3号)」により認定結果を通知します。
  3. 「認定調書(様式第3号)」を添えて、保証事業会社に中間前払保証の手続きを行ってください。
  4. 保証事業会社の保証証書、「中間前払金交付願」、「認定調書」の写し及び町の請求書(工事用)を工事担当課に提出してください。

注:詳しくは、岡垣町建設工事中間前払金取扱要領を見てください。

お問い合わせ先

総務課 契約用地管財係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-4000

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。