メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 子育て・学び > 子育て支援 > 病児・病後児保育について

病児・病後児保育について

更新日:2021年08月31日

「病児・病後児保育」とは

子どもが病気になり、保育園や幼稚園、学校などに行けないときや、事情によって家庭での保育ができないときなどに、一時的に病院内の保育室で子どもをお預かりするものです。
遠賀郡内4町または中間市に住んでいる人の子どもが、遠賀中間医師会おんが病院内の保育室「ぞうさんルーム」で病児・病後児保育を利用することができます。

注:病気の状況や、流行っている病気の種類(インフルエンザ・麻疹など)によっては、利用できない場合もあります。

費用

1人あたり日額 2,000円(兄弟減免制度あり)

注:その他に給食代700円(税別。おやつ代含む)

対象

次の条件をすべて満たす子ども

  • 生後4ヵ月から小学校6年生まで
  • 病気または病気の回復期で、入院までの必要がない
  • 遠賀郡または中間市に住んでいる

利用時間

月曜日から金曜日の8時から17時30分まで
注:祝日、お盆(8月13日から15日まで)、年末年始(12月29日から1月3日まで)はお休みです。

実施場所

遠賀中間医師会おんが病院

持ってくるもの

すべての持ち物に名前を記入してください。

必ず持ってくるもの

  • 母子手帳
  • 乳児医療証(こども医療証)
  • お薬、お薬手帳
  • おてふきタオル
  • 汚物入れ袋
  • 健康保険証
  • 医師紹介カード
  • 着替え2、3着(下着含む)

必要な人のみ

  • 普段使用している粉ミルク・哺乳瓶
  • 食事用エプロン
  • よだれかけ
  • おむつ
  • 歯ブラシ

関連リンク

お問い合わせ先

こども未来課 こども未来係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-4000

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。