メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 暮らし > 環境 > 緑のまちづくり推進事業 > 事業の概要について

事業の概要について

更新日:2015年02月25日

緑のまちづくり推進事業

1.事業概要

現在の環境問題を鑑み、岡垣町の恵まれた自然環境を良好な状態で、次世代に引き継ぐため、ボランティア団体等(以下「団体」という。)による環境保全活動について、行政と団体等がそれぞれの役割のもと、身近な緑の保全と創出を育む仕組みづくりについて提案する。

2.取り組み内容

町有林・町有地などの ア.水源涵養、土砂防止等及び地球温暖化防止(CO2固定)のための間伐整理 イ.放置されたことにより森林に侵入した竹林の伐採整理 ウ.森林等機能の回復させるための照葉樹の植林 をボランティア団体等との協働により事業展開を図るが、本事業については技術的・専門的知識が必要となる。 なお、民有林については、森林環境税を財源とする事業として展開を図る。

3.事業の必要性

当該事業を実施することで次のような予防・防止が図れる。

  • ア.水源涵養・土砂崩落防止機能の低下
  • イ.生物多様性の低下
  • ウ.二酸化炭素吸収源としての機能低下
  • エ.里山環境の悪化

4.計画での位置づけ

第4次総合計画(基本構想)及び後期基本計画

自然に想いを 緑を育み水を守るまち
  1. 水と緑の保全と創出
    ア.恵まれた自然環境の保全
    イ.美しい水の安定的供給
    ウ.身近な緑の保全と創出
  2. 自然との共生
    ア.人と生き物のふれあい拠点づくり
    イ.自然豊かな公園などの整備
    ウ.美しい都市環境の整備
  3. 資源循環型社会の構築
    ア.大気環境への配慮
  4. 環境保全活動への参加と協
    ア.環境を守り育てる活動への参加
    イ.環境学習の推進
    ウ.恵まれた自然環境を守る意識づくり
地域に輝きを 資源を生かし活力を創造するまち
  1. 地域産業と観光ネットワークづくり
    ア.自然環境・水資源の活用
    イ.観光関連施設の整備・充実 ウ.観光ルートづくりの推進と物産のPR。
暮らしに安心を 健やかで快適に暮らせるまち
  1. 良好な居住環境の形成
    ア.美しい街並みの形成
    イ.憩いとふれあいの空間形成。
  2. 安心に暮らせる環境整備
    ア.治山・治水の充実
人に元気を 心が通う交流と文化のまち
  1. 地域コミュニティづくり ア.コミュニティ活動の支援
  2. ふるさと文化の創造 ア.歴史と文化を活かした環境整備
住民と行政の協働による町づくりの推進
  1. 創造的な総合行政の推進 ア.民間活力の活用
  2. 住民自治の確立 ア.まちづくり活動の振興 イ.住民参加型行政の推進 ウ.新たな住民自治環境の形成

環境ビジョン 環境行動方針を定め、その方針に沿った重点目標

  1. 環境啓発に関する重点目標
    ア.環境教育の充実
    イ.環境情報の提供の推進
  2. 豊かな自然環境の保全に向けた重点目標
    ア.三里松原の海岸(砂浜)・クロマツ林の保全に向けた協力・支援
    イ.「岡垣町環境配慮指針の作成」の推進
  3. 地球環境保全に向けた重点目標
    ア.新エネルギー導入の促進
    イ.「ISO14001」の認証取得の実施
    ウ.「家庭版環境ISO」・「学校版環境ISO」の制定

お問い合わせ先

住民環境課 環境政策係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-0277

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。