メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 町長の部屋

町長の部屋

町長の部屋へようこそ

宮内町長岡垣町は、福岡市と北九州市の中間に位置しており、遠賀郡の西北端を占めています。この地域特性を活かし、国道3号や495号、主要地方道、JR鹿児島本線が町を縦横に走るなど交通網の整備も進んでおり、人口は約32,000人となっています。

また、岡垣町は豊かな自然に囲まれており、全長約10キロにわたる白砂青松の三里松原の海岸線をはじめ、雄大な山々など自然が織り成す四季折々の景観がみられます。

豊かな自然の象徴である三里松原で毎年アカウミガメが産卵にかえることから、岡垣町では、町のキャッチフレーズを「海がめもかえる町」としています。私たちの町は、町民にとっても、アカウミガメにとっても「かけがえのないふるさと」であり、ふるさとの心を育むために大切に守り、育てたいという願いがこのキャッチフレーズに込められています。

「かけがえのないふるさと」をつくるためには、人も町も元気になることが大切です。今後もまちの魅力を最大限に活用して、「元気な町・おかがき」を目指し、発展性のあるまちづくりを進めていきます。

この岡垣町公式ホームページを通して、岡垣町をご理解いただき、これからのまちづくりに一層のお力添えくださいますようお願い申し上げます。

岡垣町長 宮内實生