メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 子育て・学び > 妊娠・出産 > 福岡県不妊に悩む方への特定治療支援事業

福岡県不妊に悩む方への特定治療支援事業

更新日:2021年12月14日

福岡県では、特定不妊治療を行う夫婦の経済的負担を軽減するため、治療費の一部を助成しています。
令和3年1月1日以降に終了した治療から、拡充した支援を受けることができます。

助成制度のことや助成申請の方法・相談窓口など、詳しい内容は関連ファイルのリーフレットや、関連リンクの福岡県庁ホームページを見てください。

制度の概要

助成対象

  • 特定不妊治療指定医療機関(注1)において特定不妊治療(体外受精、顕微授精)を行った人、及び特定不妊治療までの過程として男性不妊治療を行った人
  • 夫婦(事実婚も含む)で、申請日に少なくとも一方が福岡県内(北九州市、福岡市、久留米市を除く)に住んでいる人

注1:関連ファイルのリーフレットに記載されています。

助成回数

初回助成時の治療開始日の妻の年齢により通算助成回数の上限が変わります。

40歳未満

43歳になるまで1子ごとに6回まで

40歳以上43歳未満

43歳になるまで1子ごとに3回まで

注:妻の年齢が43歳以上の場合は助成対象外です。
注:他県や政令市・中核市で助成を受けた回数も通算回数に含めます。

助成回数のリセット

助成を受けた後、出産した場合は、これまでに受けた助成回数をリセットすることができます。

注:リセット後の助成上限回数は、リセット後に初めて助成を受けた治療開始時の妻の年齢で決定します。

助成金額

自己負担額が助成上限額に満たない場合は、自己負担額を上限とします。

特定不妊治療

  •  治療ステージA(採卵及び新鮮胚移植)    …助成上限額 30万円
  •  治療ステージB(採卵及び胚凍結、凍結胚移植)…助成上限額 30万円
  •  治療ステージC(凍結胚移植)        …助成上限額 10万円
  •  治療ステージD(体調不良等により治療中止) …助成上限額 30万円
  •  治療ステージE(受精できず治療中止)    …助成上限額 30万円
  •  治療ステージF(採卵できず治療中止)    …助成上限額 10万円

男性不妊治療

1回の治療につき、上限額30万円

注:男性不妊治療単独での助成はできませんので、特定不妊治療の助成申請と同時に申請してください。
(精子が採取できず治療が終了した場合を除く。)

みなし合計助成上限額

凍結胚移植治療(ステージC)に対する助成を受けたことがある人は、通算助成回数の上限を超えても、「みなし合計助成上限額」に達するまでは助成を受けることができます。詳しくは、福岡県のホームページを見るか、窓口に問い合わせてください。

注:平成28年1月20日以降に治療が終了し、助成申請をされて初回の助成を受けた人、またはこれから助成を受ける人が対象です。

  • 初回助成時の治療開始日の妻の年齢が40歳未満     …105万円まで
  • 初回助成時の治療開始日の妻の年齢が40歳以上43歳未満…60万円まで

不妊専門相談センター・女性の健康支援センター

福岡県では、3か所の不妊専門相談センター・女性の健康支援センターにおいて、不妊症・不育症に関する電話相談のほか、専門の医師、助産師による面接相談を実施しています。秘密は厳守されます。気軽に相談してください。

注:面接相談は予約制です。

宗像・遠賀保健福祉環境事務所

  • 専用電話番号:0940-37-4070
  • 面接相談日:毎月第3水・金曜日(13時~16時)

問い合わせ窓口

不妊症(不妊治療助成制度を含む)・不育症に関しては、宗像・遠賀保健福祉環境事務所に問い合わせてください。

  • 電話番号:0940-37-4070
  • 所在地:宗像市東郷1-2-1 宗像総合庁舎

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

関連リンク

お問い合わせ先

子育てあんしん課 母子保健係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-4000

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。