メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 健康・福祉 > 障害者支援 > 障害者差別解消条例を制定しました

障害者差別解消条例を制定しました

更新日:2019年03月29日

町では、平成28年4月に施行された「障害者差別解消法」の趣旨にのっとり、障害を理由とする差別の解消を推進し、共生社会の実現を目指して「障害を理由とする差別の解消の推進に関する条例」(通称:障害者差別解消条例)を制定しました。

条例の主なポイント

障害を理由とする差別の禁止

障害があるという理由で、サービスの提供を拒否したり、制限するなどの取扱いをすること(不当な差別的取扱い)を禁止しています。

合理的配慮の提供

障害のある人から配慮を求められた場合に、過度な負担でない範囲で必要かつ適切な変更又は調整を行うこと(合理的配慮)が必要になります。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

福祉課 障害者支援係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-1299

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。