メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 健康・福祉 > 高齢者支援 > 介護保険 > 介護保険制度の概要

介護保険制度の概要

更新日:2015年04月03日

介護保険制度は、介護が必要になっても住み慣れた地域で安心して自立した生活が送れるように、高齢者の介護を社会全体で支える社会保障制度です。40歳以上の人が加入して保険料を納め、介護が必要になったときは、所得に応じて費用の1割または2割負担で介護サービスが利用できます。

介護保険料

40歳から64歳までの人

加入している医療保険料に上乗せして納めていただきます。

65歳以上の人

年金からの天引き(特別徴収)か、介護保険広域連合から届く納付書(普通徴収)で納めていただきます。

介護保険のサービスを利用するときは

介護や支援が必要かどうかを認定する「要介護認定」の申請をする必要があります。
申請は、本人や家族のほか、居宅介護支援事業者(ケアプラン作成事業者)や地域包括支援センターなどにも頼むことができます。

介護保険や介護予防の詳しい内容は、下の関連リンクを見てください。

お問い合わせ先

福祉課 高齢者支援係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-1299

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。