メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 町政情報 > 催し > 文化 > 古い道具から見る「昔の暮らし」(文化財企画展)

古い道具から見る「昔の暮らし」(文化財企画展)

更新日:2020年12月18日

昭和30年代の高度経済成長期を境に、日常の暮らしがずいぶん変わりました。昔の道具、農具を通して暮らしの移り変わりを見ていきます。

企画展に関する情報

とき

令和2年12月17日(木曜日)から令和3年3月9日(火曜日)まで
時間は9時から17時まで
注:毎週水曜日(祝祭日のときは翌日)は休館、年末年始(12月29日から1月3日まで)は休館

ところ

文化財展示室(地域交流センター内)

入館料

無料

主な展示資料

昔の道具

  • 米作りの道具(鍬、田植え縄、千歯扱きなど)
  • 手押しポンプ、洗濯板、張り板
  • アイロン(アイロンの移り変わり)
  • 台秤、天秤秤、桝(ます)
  • 暖房器具(火鉢、こたつ)
IMG_5498.JPGの画像
唐箕(とうみ)
IMG_6267.JPGの画像
手押しポンプ、洗濯板、張り板
IMG_6268.JPGの画像
台秤、天秤秤、桝(ます)

お問い合わせ先

文化財研修室
〒811-4236
福岡県遠賀郡岡垣町海老津駅前10番16号
電話番号:093-282-6118

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。