メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 暮らし > 安全安心 > 災害に備える > 感染症に対応した避難所運営のシミュレーションの実施について

感染症に対応した避難所運営のシミュレーションの実施について

更新日:2020年06月17日

本格的な梅雨入りを前に、町では新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた避難所運営のシミュレーションを行いました。
当日は避難所の開設準備から、避難者の受け入れまでの一連の流れについて確認を行いました。今回のシミュレーションで確認した内容を役場内で共有し、災害発生時の避難所運営に備えます。
住民の皆様におかれましても、感染リスクを避けるために、ハザードマップで危険な箇所を確認して、在宅避難や親戚・友人の家への避難など避難所以外の避難先を事前に検討していただき、避難場所の分散にご理解とご協力をお願いします。

避難所の開設準備から受付・誘導

新型コロナウイルス感染症避難所運営1の画像
①2メートル間隔の居住スペースをゾーニング
新型コロナウイルス感染症避難所運営2の画像
②パーテーションで飛沫感染対策
新型コロナウイルス感染症避難所運営3の画像
③入口付近に手指消毒・検温の実施場所を設置
新型コロナウイルス感染症避難所運営4の画像
④居住スペースとなる会議室やトイレの入口に手指消毒液を設置
新型コロナウイルス感染症避難所運営5の画像
⑤受付時には間隔を空けて感染防止
新型コロナウイルス感染症避難所運営6の画像
⑥受付で検温を実施。熱がある人は専用スペースへ誘導

お問い合わせ先

地域づくり課 安全安心係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-1310

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。