メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 子育て・学び > 子育て支援 > ひとり親世帯臨時特別給付金(新型コロナウイルス感染症 国の支援策)

ひとり親世帯臨時特別給付金(新型コロナウイルス感染症 国の支援策)

更新日:2020年07月22日

新型コロナウイルス感染症の影響により、ひとり親世帯の子育て負担の増加や収入の減少に対する支援を行うため、臨時特別給付金を支給します。

制度の概要

基本給付

支給対象者

次のいずれかに当てはまる人

基本給付の支給対象者 申請の有無
(1) 令和2年6月分の児童扶養手当が支給されている 不要
(2) 公的年金等を受給し、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止されている 必要
(3) 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当受給者と同じ水準となっている 必要
注:児童扶養手当法に定める「養育者」の方も対象になります。
注:公的年金等は、遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償などを指します。
注:既に児童扶養手当受給資格者としての認定を受けている方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額又は一部停止されたと推測される方も対象となります。

支給額

  • 1世帯あたり5万円、第2子以降1人につき3万円

注:基本給付は、生活保護における収入にはなりません。


追加給付

支給対象者

追加給付の支給対象者 申請の有無
(1) 基本給付の支給対象者(1)(2)のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少している人 必要

支給額

  • 1世帯あたり5万円

注:追加給付は生活保護における収入になります。


申請について

基本給付の(1)に該当する人

  • 児童扶養手当の現況届の案内とあわせて、給付金の案内を送ります。給付金を希望しない場合には、給付金受給拒否の届出書に記入し、こども未来課へ提出してください。
  • 追加給付は申請が必要です。現況確認時などにあわせて、収入が減少している旨の申請を行ってください。

基本給付の(2)に該当する人

  • 基本給付、追加給付ともに申請が必要です。申請様式に記入し、こども未来課へ提出してください。
  • 個々の状況によって提出していただく書類が異なりますので、ご不明な点等ありましたらこども未来課までお問い合わせください。

基本給付の(3)に該当する人

  • 申請が必要です。申請様式に記入し、こども未来課へ提出してください。
  • 個々の状況によって提出していただく書類が異なりますので、ご不明な点等ありましたらこども未来課までお問い合わせください。

申請様式 

下の関連ファイルにある福岡県庁ホームページよりダウンロードしてください。

申請受付期間

令和2年8月3日から令和3年2月26日まで

その他

「ひとり親世帯臨時特別給付金」の 振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください。
ご自宅や職場などに都道府県・市町村や厚生労働省(の職員)などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、
 こども未来課や最寄りの警察署(または警察相談専用電話#9110)にご連絡ください。

関連リンク

お問い合わせ先

こども未来課 こども未来係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-4000

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。