メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 町政情報 > 計画・例規 > 岡垣町高齢者福祉計画・岡垣町成年後見制度利用促進基本計画

岡垣町高齢者福祉計画・岡垣町成年後見制度利用促進基本計画

更新日:2021年05月10日

~元気・安心 いつまでも住み慣れた地域で暮らせる町~
岡垣町高齢者福祉計画(第9期)・岡垣町成年後見制度利用促進基本計画を策定しました

計画の目的・趣旨

  • 「団塊の世代」が75歳以上となる2025年には、医療や介護サービスの費用が大幅に増加することが予測されていることから、高齢者の自立支援と要介護状態の重度化防止を図り、介護保険制度の持続性を高めていくことが重要となっています。
  • 高齢者福祉計画は2025年を見据え、医療、介護、介護予防、住まい、生活支援のサービスを切れ目なく提供する地域包括ケアシステムを構築するための取組みを推進し、高齢者が地域の中で豊かにいきいきと暮らせる地域共生社会を目指すことを目的として策定しています。
  • 成年後見制度利用促進基本計画は、認知症などにより判断能力が十分でない人が、成年後見制度を早期の段階から適切に利用できるよう支援を行い、これらの人の人権を尊重して擁護することによって、地域で安心して暮らし続けることができる社会の実現を目指しています。

計画の位置づけ

  • 高齢者福祉計画は老人福祉法第20条の8の規定に基づき、「岡垣町第6次総合計画」及び「岡垣町地域福祉計画」に即して策定するものです。福岡県介護保険広域連合が策定する「第8期介護保険事業計画」や福岡県が策定する「第9次福岡県高齢者保健福祉計画」のほか、岡垣町の関連計画との整合を図っています。
  • 成年後見制度利用促進基本計画は成年後見制度の利用の促進に関する法律第14条第1項に基づき、「岡垣町高齢者福祉計画」や「岡垣町障害のある人のための基本計画」等との整合を図っています。

計画期間

令和3年度から令和5年度までの3年間


基本理念・基本目標

岡垣町高齢者福祉計画

  • 基本理念

「元気・安心 いつまでも住みなれた地域で暮らせる町」

  • 基本目標

1.町民が生涯にわたって元気に暮らす
2.支えあいによる地域の安全・安心の確保
3.高齢者の暮らしを支える福祉環境を整える

 

岡垣町成年後見制度利用促進基本計画

  • 目標

1.利用者がメリットを実感できる環境づくり
2.必要な人が成年後見制度を利用できる地域体制の構築

計画書

計画の詳しい内容は、関連ファイルをご覧ください。  

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

長寿あんしん課 長寿支援係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-1299

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。