メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

小・中学生の子育て

町の北側は海岸に面する「内浦小学校区」、中心部は史跡の多い「吉木小学校区」、西側は市街地や公共施設が多い「海老津小学校区」、南側は田園と山が連なる「戸切小学校区」、そして東側は大きな住宅団地が開ける「山田小学校区」と、それぞれに特色のある小学校区があります。

予防接種

子どもの予防接種は、接種を受けられる期間内であれば料金は無料です。また、平成29年10月から子どものインフルエンザ予防接種費用の一部助成を行っています。

子ども医療

病院にかかることの多いお子さんが安心して医療を受けることができるよう、小・中学生の通院医療費の一部助成を行っています。入院については中学生まで無料です。

小・中学校

岡垣町には5つの小学校、2つの中学校があります。地域によって児童生徒数には差があり、内浦小学校と戸切小学校は少子化が進んで小規模化しています。小学生は基本的に各校区にある小学校へ通学しますが、内浦小学校と戸切小学校には他の校区からも通学できる特認校制度が設けられています。

学校給食

小・中学校で学校給食を実施し、栄養バランスのとれた安全な給食を提供しています。また、岡垣町及び遠賀郡内でとれる野菜や果物、海産物など地場産物を積極的に取り入れ、町の豊かな農水産物に対する理解を深める食育を推進しています。

学童保育

学童保育とは、保護者が仕事などで昼間家庭にいないおおむね10歳未満の児童を対象に、適切な遊びや生活の場を提供し、児童の健全な育成を図る事業です。岡垣町では全ての小学校に学童保育所を設置し、小学6年生までを対象としています。