メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

定住支援制度

定住支援の取り組みを続けます

子育て世代などの若い世代が住みやすい環境をつくるため、定住支援の取り組みを続けます。また、補助のしくみを分かりやすくするため、内容を一部見直します。

主な変更点

  • 3つの制度をまとめます
    「定住奨励金」「中古住宅購入補助金」「新築住宅建築に係る解体工事補助金」を一つの制度にまとめ、定額の補助金を支給します。
  • そのほかの制度も期間を延長します

詳しくは、次のリンクから確認してください。

定住奨励金(平成28年12月取得分まで)

新築住宅や中古住宅などを取得した子育て世帯を対象に、固定資産税相当額を3年間交付します。

注:取得した住宅が内浦・戸切小学校区にあるときは5年間交付

中古住宅購入補助(平成28年12月取得分まで)

子育て世代を対象に、中古住宅を購入した場合、補助金を交付します。

中古住宅リフォーム補助

子育て世代を対象に、中古住宅を購入後、半年以内にリフォームした場合、補助金を交付します。

古屋解体補助(平成28年12月取得分まで)

子育て世代を対象に、住宅を新築するために古屋を購入・解体した場合、補助金を交付します。

家賃補助

内浦・戸切小学校区の民間賃貸住宅(アパートなど)に新たに居住した子育て世帯または新婚世帯を対象に、家賃の一部を補助します。

ウェルカムキャンペーン

岡垣町に転入された人を対象に、町の魅力である果物などの特産物を、1世帯につき2万円以内でプレゼントします。

太陽光発電等補助

二酸化炭素排出量を削減し地球温暖化を防止するために、住宅用太陽光発電設備や家庭用燃料電池(エネファーム)設備を設置した場合に補助します。