メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 観光・歴史 > 歴史・文化財 > 文化財 > 唐津街道の標識が設置されました

唐津街道の標識が設置されました

更新日:2021年11月30日

岡垣町を横断していた唐津街道の標識が設置されました。標識を設置したのは「歩く唐津街道の旅」という団体です。
みなさんも、江戸時代から残る街道の面影を現地で感じてみてはいかがでしょうか。

設置場所

山田小学校裏の道路沿い(学校敷地内に設置しています)

唐津街道

唐津街道は江戸時代、地方から江戸へ行く参勤交代のために全国的に整備されました。九州では長崎街道や薩摩街道などがあり、町内を通る唐津街道は若松から芦屋・赤間・博多・今宿を通って、唐津へと至る街道で、町内を北東から南西へ横断しています。
町内の街道は、赤間宿と芦屋宿の間に位置し、残念ながら宿場などの史跡は残っていませんが、古絵図などから、標識を設置した山田小学校のあたりに、一里塚(旅人の道しるべ。主要な街道の一里(約4キロ)ごとに設置された塚。)が築かれていたことが分かっています。今でも残る曲がりくねった道や道幅の狭さが当時の街道の面影を感じさせてくれます。

団体紹介

「歩く唐津街道の旅」

日本風景街道・九州15ルートの一つである「玄界灘風景街道」のパートナーシップとして活動する団体。街道を歩き訪ねることで、歴史探索・健康増進・交流と学びを狙いとしています。

  • 連絡先:090-7460-6219
の画像
唐津街道の標識(正面から)
karatukaidoR31124-2.jpgの画像
唐津街道の標識(北側から)

地図情報

地図はドラッグ操作でスクロールします。

お問い合わせ先

生涯学習課 社会教育係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-6024

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。