メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 教育委員会 > 社会教育 > 青少年健全育成 > 7月は青少年の非行・被害防止全国強調月間です

7月は青少年の非行・被害防止全国強調月間です

更新日:2022年06月17日

7月は「青少年の非行・被害防止全国強調月間」です

国では、子どもが夏休みに入る毎年7月を「青少年の非行・被害防止全国強調月間」と定めています。
期間中は全国的に関係機関、団体や家庭、地域等が協力・連携しながら青少年の非行・被害防止の啓発などのさまざまな取り組みを集中的に実施します。

青少年の非行・被害防止全国強調月間

7月1日から7月31日まで

最重点課題

ペアレンタルコントロールなどによるインターネット利用に係る子どもの犯罪被害等の防止

ペアレンタルコントロールとは

フィルタリングの利用や親子のルールづくり等により、子どもの発達段階に応じてインターネット利用を保護者が適切に管理することです。

重点課題

  1. 有害環境への適切な対応
  2. 薬物乱用対策の推進
  3. 不良行為及び初発型非行(犯罪)等の防止
  4. 再非行(犯罪)の防止
  5. 重大ないじめ・暴力行為等の問題行動への対応

インターネットの危険から子どもを守る

近年、SNSなどインターネットの利用をきっかけに、子どもが事件やトラブルに巻き込まれるケースも多く発生しています。
SNSなどのインターネットは、コミュニケーションや息抜きなど、生活をサポートするツールとして有用です。
便利なツールだからこそ、トラブルを避けて上手に使いこなすために家族で話し合い、一緒にルールを作りましょう。
町では、家庭で取り組む、携帯電話の6つの約束」を作っていますので、下の関連ファイルを参考にしてください。

町の取り組み

  1. 懸垂幕や桃太郎旗を設置
  2. 2市4町協働パトロールの実施
  3. 有害環境浄化運動(図書・DVD等取扱店を巡回し、有害図書の販売自粛・店頭での展示の仕方等の要請活動及び実態調査を実施します。また、青少年の店内での様子等について聞き取りを行います)
  4. 広報紙への掲載(青少年の非行・被害防止全国強調月間の周知記事)

児童生徒のためのネットトラブル相談窓口

県では、児童生徒のためのネットトラブル相談窓口を開設しています。
心配なことがあったら相談してください。秘密は守られます。
詳しくは関連リンクを見てください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

生涯学習課 社会教育係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-6024

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。