メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 観光・歴史 > 観光 > 観光スポット > 高倉神社

高倉神社

更新日:2015年06月17日

旧遠賀郡18か村の総社

 神功皇后伝説にまでさかのぼる古い縁起を持つ高倉神社は、旧遠賀郡18か村の総社として古くから信仰を集めています。その社の中、堂々とした社殿を持つ境内は、今も岡垣町民の大切な場所となっています。

毘沙門天像/県指定文化財 

 邪鬼を含む高さが227.5センチメートルのこの像は、1491年(延徳3年)に須藤駿河守行重の命により、筑前芦屋の鋳物師、大工大江貞盛により造られました。芦屋釜で有名な、芦屋鋳造関係の資料として貴重なものとなっています。

秋季大祭(おくんち)

 海の幸・山の幸の豊饒を感謝し、祝福する氏神様の秋祭り、それが『おくんち』です。神社では厳かな神事が行われるほか、提灯を手にした行列取締役を先頭に旗や御輿などが連なる仮宮までの神幸、舞踏、カラオケ、相撲・剣道・弓道大会、さらには神楽などさまざまな奉納が行われます。境内には夜店なども連なり、祭りの雰囲気をもり上げます。

 

地図情報

地図はドラッグ操作でスクロールします。

お問い合わせ先

産業振興課 企業誘致・商工観光係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-3218

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。