メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 子育て・学び > 子育て支援 > 平成29年10月1日から改正育児・介護休業法がスタートします

平成29年10月1日から改正育児・介護休業法がスタートします

更新日:2017年08月31日

平成29年10月1日から、保育園などに入れない場合、退職を余儀なくされる事態を防ぐことや、育児をしながら働く男女労働者が、育児休業などを取得しやすい職場環境づくりを進めるため、育児・介護休業法が変わります。

改正内容

1.最長2歳まで育児休業の再延長が可能

  • 1歳6か月以降も、保育園等に入れないなどの場合には、会社に申し出ることにより、育児休業期間を最長2歳まで再延長できます。
  • 育児休業給付金の給付期間も2歳までとなります。
詳細は、ハローワークに問い合わせてください。

2.出産予定の人などを対象に、個別に育児休業等の制度を説明(努力義務)

事業主は、働く人やその配偶者が妊娠・出産したことを知った場合、その人に個別に育児休業等に関する制度(育児休業中・休業後の待遇や労働条件など)を知らせる努力義務が定められています。

3.育児目的休暇の導入を促進(努力義務)

未就学児を育てながら働く人が子育てしやすいように、育児に関する目的で利用できる休暇制度を設ける努力義務が定められています。
例:配偶者出産休暇、子の行事参加のための休暇 など
 
詳細は、下の関連リンクから厚生労働省ホームページを見てください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

関連リンク

お問い合わせ先

福岡労働局雇用環境・均等部指導課
電話番号:092-411-4894

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。