メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 暮らし > 安全安心 > 災害に備える > 全国瞬時警報システム(J-アラート)の訓練放送を行います

全国瞬時警報システム(J-アラート)の訓練放送を行います

更新日:2019年07月16日

全国瞬時警報システム(J-アラート)とは

地震や津波、武力攻撃などの緊急事態が発生したとき、国から人工衛星などを使って岡垣町へ情報が配信されます。この情報を受信し、町内87カ所の屋外緊急防災無線のほか、でんたつくんの戸別受信機を通じて、24時間体制で皆さんに緊急情報を伝えるものです。

訓練放送を行います

放送を聞いたときに、慌てず自分の身を守れるか確かめてみましょう。

  • とき 令和元年8月28日(水曜日)11時ごろ
  • 回数 1回

注:緊急防災無線はこれらのほか、機器調整などにより試験放送を行うことがあります。
注:この訓練は、全国一斉に行われる訓練に岡垣町も参加するものです。
注:緊急防災無線のスピーカーから訓練用音声が流れます。実際の災害と間違えないように注意してください。
注:気象・地震活動の状況などによって、訓練放送を中止することがあります。

でんたつくんからも訓練放送が最大音量で流れます

今回のJ-アラートの訓練放送では、でんたつくんの戸別受信機の電源を切っていても自動で起動し、最大音量で訓練放送が流れます。音声が流れ出した後は「機能選択ボタン」を押すと、音量を調整できます。
実際に国からの緊急情報が発信されたときと同様の訓練のため、きちんと音声が聞き取れるか確認してみましょう。

必ずコンセントにつないでください   

戸別受信機には、コンセントと別に乾電池が入っていますが、コンセントをつないでいなければ約1日で電池が消耗してしまいます。
大切なお知らせが確実に届くよう必ずコンセントをつないでおいてください。

お問い合わせ先

地域づくり課 安全安心係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-1310

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。