メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > ライフシーン > 妊娠・出産 > 子宮頸がん予防ワクチンの接種勧奨一時差し控えについて

子宮頸がん予防ワクチンの接種勧奨一時差し控えについて

更新日:2016年04月15日

子宮頸がん予防ワクチンの積極的な接種勧奨を一時的に差し控えます

平成25年6月14日に、国の「第2回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会」で、ワクチンとの因果関係を否定できない持続的な痛みがワクチン接種後に見られたことから、積極的な接種勧奨を一時的に差し控えることが決定されました。
今後、副反応症例について調査し、国民の皆様に適切な情報提供ができるまでの間の一時的な措置となります。接種を受けるときは、有効性と副反応が起こるリスクを十分に理解した上で受けるようにしてください。
国の提供情報は、下の関連リンクにある「子宮頸がん予防ワクチンについて(厚生労働省ホームページ)」を見てください。

関連リンク

お問い合わせ先

健康づくり課 健康増進係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-0277

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。