メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 健康・福祉 > 高齢者支援 > 自宅で快適に生活するためのサービス > 高齢者等住宅改造助成事業

高齢者等住宅改造助成事業

更新日:2015年02月28日

高齢者等住宅改造助成事業(すみよか)

サービスの内容

高齢者等に配慮した住宅に改造するとき、対象工事に要する経費のうち、最高30万円まで助成します。

利用できる人

町県民税前年度所得税が、非課税の世帯に属する人で、
次のいずれかに当てはまる人

  • 介護保険要介護認定において要支援12及び要介護1~5と認定された人
  • 身体障害者(12級、車椅子の交付対象者)
  • 知的障害者
  • 重複障害者

注:介護保険の認定を受けている人は、介護保険サービスで利用できる内容 については介護保険が優先されます

対象となる工事

  • 介護保険の対象となる工事
    (介護保険の限度額20万円を超えた部分を30万円を限度として助成)
  • 介護保険の対象にならない工事のうち、玄関、居室、浴室、便所など、介護を必要
    とする人が利用する部分で、町長が必要と認める工事

利用方法

福祉課に申請書を提出。世帯状況、心身状況、工事個所の確認等を行い、助成の可否が決定されます。
注:申請は上記利用できる人と同居する人が行うこともできます。

お問い合わせ先

福祉課 高齢者支援係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-1299

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。