メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > ライフシーン > 引越し > ごみと資源、しっかり分けよう

ごみと資源、しっかり分けよう

更新日:2017年11月22日

それ、本当にごみですか。
ごみを出す前に、ひと呼吸。
あなたがごみと思っているものの中には、資源がたくさん含まれているかもしれません。
次のものは、みんな資源。
ごみ袋に入れず、それぞれの方法で処分してください。

資源物回収へ

実施者

自治会・子ども会・PTA・婦人会・老人会・文化活動団体・スポーツ活動団体など

出せるもの

  • 紙類
  • 雑誌
  • 菓子箱やティッシュ箱
  • ダンボール・ビン類
  • カン類
  • 牛乳パック
  • 布類・鉄類など

注:それぞれで実施時期や出し方、出せるものが異なるので、それぞれの団体に問い合わせてください。
注:これから資源回収を始めようと考えている自治会やボランティア団体、文化・スポーツ活動団体向けの情報は、下の関連リンク「資源物回収活動を支援します」から見ることができます。

拠点回収ボックスへ

設置場所

公共施設・スーパー・コンビニエンスストアなど。

出せるもの

  • 食品トレー 注:汚れを取ってください。
  • ペットボトル 注:汚れを取り、ラベルとふたをはずしてください。
  • 牛乳パック 
  • 廃食用油(使用済み天ぷら油) 注:中央・東部・西部公民館、イオン岡垣店のみ。館内、店内に設置しています。ペットボトルに入れて出してください。
  • 古着 注:中央・東部公民館のみ。
  • 小型家電 注:役場・東部公民館のみ。

生ごみを肥料にしよう

町では、生ごみを肥料にする器材を買ったとき、その費用の2分の1を助成しています。

器材の例

  • コンポスト
  • ダンボールコンポスト
  • 発酵促進剤
  • 電動生ごみ処理機

注:一部役場で購入することができます。気軽に問い合わせてください。
注:電動生ごみ処理機は、最大2万円の助成となります。

お問い合わせ先

住民環境課 環境政策係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-0277

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。