メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
岡垣町バナー

トップページ > 暮らし > 税金 > 固定資産税 > 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う固定資産税の軽減措置等について

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う固定資産税の軽減措置等について

更新日:2020年09月08日

新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、以下の2点に関して地方税法の改正がありました。
申請方法など詳細については、下の関連リンクを見てください。

中小事業者等が所有する償却資産および事業用家屋に係る固定資産税等の軽減措置

新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小企業者・小規模事業者に対して、償却資産および事業用家屋に係る固定資産税の課税標準額を2分の1または0とします。注:軽減の対象となる年度は令和3年度
申告書は下の関連ファイルからダウンロードしてください。

生産性革命実現に向けた固定資産税の特例措置の拡充・延長

新型コロナウイルス感染症の影響を受けながらも新規に設備投資を行う中小事業者等を支援する観点から、特例措置の対象に一定の事業用家屋および構築物を加えます。 また、生産性向上特別措置法の改正を前提に、適用期限を2年延長します。  
申請書などは下の関連リンクからダウンロードしてください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

税務課 資産税係
電話番号:093-282-1211(代表)
ファクス番号:093-282-4000

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。